Harris Tweed

 

こんにちは

 

毎日寒い日が続きますね。

毎年段々と寒くなると休みの日などは、寒いので外へ出たくなくなってきます。笑

今回もオススメ生地のご紹介です。

このロゴ、見覚えのある方が沢山いらっしゃると思いす。

ツイードと言えば真っ先に出てくる Harris Tweed(ハリス・ツイード)

 

イギリスのスコットランドにあるハリス島で織られているものです。

小物などでも多く見られると思います。

 

もともとツイードとは、農民の防寒着として織られているものだったようです。

段々と貴族たちが狩猟などに着ていくカントリーウェアへと、そこから今のような高級素材となっていきました。

このハリスツイード、世界で唯一商標登録のされている大変価値のある生地です!

ハリスツイードと呼ばれるための定義もあり、その条件をクリアしたものだけが認められるというとても貴重な生地。

厚手のかなりしっかりしている生地で、防寒性も抜群です。

ベスト付きスーツであれば、コートもいらないのでは、と思います。

 

ちなみに、ハリスツイードに採用されている色や柄は、

ハリスツイードの織られる島の風景や自然に由来されているそうです。

大事に着て頂ければ、10年以上もつものです。

定番のヘリンボーンやホームスパン生地もオススメです!!

 

コートでもお仕立ては可能ですので、是非ご覧いただきご相談ください。

 

上間

Follow me!

投稿者プロフィール

上間 椋大郎(Ryotaro Uema)
上間 椋大郎(Ryotaro Uema)