ジャケットの仕様

 

大好評のジャケットフェアも今週16日までとなりました。

 

今回も、かなりお得な生地ばかりです!

ほんとにお得です!

是非この機会を逃さないよう、お早めにご来店ください!!

 

ジャケットフェアに伴い、個人的にオススメの仕様をご紹介致します。

 

お仕立て上がりまで、1ヶ月程お時間頂いておりますので、春先頃に着用するイメージになるかと思います。

さらっと羽織れるジャケットが人気になると思いますので、そんな感じでご紹介致します。

 

 

裏地の取り付け方

オプションになりますが、

“広見返し”というもので、見返しに表生地を使用し、裏地を極力少なくした仕様です。

副素材をより省くことで、軽量になり、通気性も良くなります。

 

 

また、このような肩パッドをなくした仕様

パッドのない分、肩もフィットしやすく、見た目も軽い感じに見えます。

 

ちょっとカジュアルな見た目にしたいなという方は、

 

このような、ミシンステッチもあります。

個人的にスーツの場合は、オプションのステッチがかっこいいと思いますが、

ジャケット単品などでは、このミシンステッチもかっこいいです。

よりステッチが際立ち、デザイン性も上がります。

ただ、もちろん生地によって変わってくるので、その時その時でご相談頂ければと思います!

 

最初にもお伝えしましたが、

かなりお得ですので、この機会に是非。

 

上間

 

 

 

 

Follow me!