DAKOTA

ホーランド&シェリーのDakota
キャバルリーツイルや畝織りの生地を中心としたバンチです。
イギリスらしいがっしりとした生地で使い込むほど味が出てきます。

キャバルリーツイルやウィップコードなどはコートでよく使われる生地ですが、スーツやスラックスとしてもお勧めです。


グレーはスラックスとしては定番ですので濃淡の違う物を何本か持っておくと使い勝手が良さそうです。

コートとしてはよく見かけることの多いオリーブ系の色やベージュ系の色も、最近ではスーツとして取り入れる方が多くなっています。

このバンチは全て目付が400g前後のしっかりした生地ですので、何シーズンも活躍してくれそうです。

グレーのスラックスはこのバンチから作ろうかと思っています。

 

 

 

Follow me!

投稿者プロフィール

大山 真弥(Shinya Ohyama)
大山 真弥(Shinya Ohyama)