コーデュロイ

先日の台風は凄いの一言でしたね。
虎の門の街路樹がなぎ倒されていました。。。
気温も、やっと涼しくなって来たかと思えば、急激に上がって、汗だくの日々がまだ続きそうです。
こんな日が続くとジャケットを羽織るのも億劫になってしまいますよね。
通気性のある鹿の子や、カラミ(レノクロス)などのメッシュの様な生地のシャツを着れば、比較的快適に過ごせますので、来季の夏は是非、チャレンジしてみて下さい。

とは言えもう9月。
秋冬の準備はしておきましょう。

毎年欲しくなるのはコーデュロイ。
数年前に作って以来、作る作る詐欺でもしてるんじゃ無いかと思うほどに、「作ろうかと思います。」と言っている気がします。
今年もおそらく言ってしまうと思いますが、ご容赦下さい……
カラーバリエーションの豊かさに加え、シワを気にせず着れるところが魅力的!!!
コーデュロイの場合、その多くがコットン素材になります。
コットンの方がウールなどに比べ、カラーバリエーションが豊富で選ぶ楽しみが増えるかと思います。
また、着ていくうちに経年変化が楽しめるのもいいところ。
コーデュロイ特有の畝が潰れて他の部分と違う様に見えたり、色褪せによってちょっと色が落ちたり…
そんな変化が楽しめるのもコーデュロイの魅力なのではないでしょうか。
パンツ単品でお仕立てして頂くことが多いのですが、スーツで仕立てて単品使いするのもお勧めです。

パンツ単品で仕立てる場合は、ブラウンや、ベージュ系が人気ですが、個人的には淡いピンクや、ブルー、イエローあたりがお勧めです。
スーツで着るとしたらネイビーやブラウンが本命です。
モノトーンが流行の兆しを見せている昨今ですが、着たい色を着るというのが一番大事なのでは無いでしょうか。
私の場合は、元来の派手好きなもので、パッと目を引く色に飛びつきがちですが。。。

秋冬、特に寒くなった時期は普通のコットンパンツに変えてコーデュロイパンツに変えるだけでも、季節感と温かみが出ます。

カジュアルスタイルでもスーツスタイルでも季節感を意識してコーディネートしていくと、周りから一目置かれるオシャレさんに近づいていくかと思います。

Follow me!