ハリス ツイード

冬が来る前に寒さに備えて、冬の定番「ハリスツイード」の生地のご紹介です。

“まず、ハリスツイード(Harris Tweed)はスコットランドのアウター ヘブリディーズ諸島発祥のツイード生地。ヴァージンウールを使用して、島内で染色、紡績をし、職人の自宅で手織り(厳密に言うと人力織機を使用)されている。そして、ハリスツイード協会によって決められた厳しい基準をクリアしたもののみハリスツイードと認められる。また認められたもののみ認証ラベル(織りネーム)と商標が与えられる。

一部で言われている「英国王室御用達」及び「現在も手紡ぎ」等の表記は、本国関係者に確認のうえ誤りと断定する。十字架を戴く宝珠の紋章は地球を表し、その起源は「領主であったダンモア家の家紋から取られた」、「古代ゲール語の地名から」など諸説ある。(ウィキペディアより)”

防寒性もよく、ハリスツイードのベスト、ジャケット着用でコート不要です。

あったかいですよ!

冬のお洒落にハリスツイードオススメです。

と前置きが長くなりましたが、今季のお薦め生地は

定番のヘリンボーンから

使いやすい、無地系

私も気になる、格子系と、その他に沢山の生地見本がございます。

是非、お店でご覧下さい!

 

ニュー&吉田スーツ 清水

☆混雑時は、ご納品のお客様を優先させて頂きます。ご注文のお客様にはご迷惑をお掛けしますが、ご了承頂けましたら幸甚です。

↓公式ライン追加はこちらから↓↓

 

 

 

Follow me!