Holland&Sherry

こんにちは鍋村です。

まず、普段生地選びで悩んでしまうという方に向けて参考にしていただきたいです。

本日はHolland&Sherryについてとおすすめ生地についてご紹介していきたいと思います。

 

Holland&Sherry / ホーランド&シェリー

1836年にイギリスロンドンのボンド・ストリートに創業した名門の服地マーチャント(織物商社)です。

創業から180年以上と世界的に見ても長い歴史があります。

イギリスの王室をはじめ、老舗高級テーラーなどに愛用される絶対的な信頼があります。

高級衣料メーカーなどにも提供されています。

英国を代表する最高級服地マーチャントになります。

 

多く語らずとも見ていただければ種類の豊富さ品質の良さがわかります。

この種類の豊富さで生地の上質さという点ではホーランド&シェリーの右に出るものはいないかと思います。

ビジネス用や結婚式用にももちろんお使いいただけます。
さらに、ジャケット用や普段着でも着たいという方にもおすすめです。

生地の紹介を全てするととても長くなってしまいそうなのでいくつかご紹介していきたいと思います。

 

・ダコタ

英国を代表する織物の無地を集めたバンチになります。耐久性にも優れており、軍服でも採用されていました。

華やかな色味から定番のネイビー系、グレー系までたくさん種類がございます。

種類が多すぎると選べないと思ってしまうと思いますが、生地はさらに太陽光で見ると色味が室内で見るよりより鮮やかに見えてきます。

そこで見比べていただきたいです。

程よい光沢感も感じられる生地感で、柔らかくも英国らしい肉厚さも楽しめる生地になっています。

 

・ツイード

ホーランド&シェリーのツイードになります。

きめ細かい柄も美しく、色鮮やかなツイードまで揃っており見ているだけで楽しめる生地です。

ジャケットで普段着としても活躍してくれます。

 

・コーデュロイ

吉田スーツではあまりコーデュロイの種類が多くないのですが、ホーランド&シェリーのコーデュロイはとても人気です。

太めでざっくりとした質感が特徴の生地と主張しすぎない繊細なラインが特徴な生地の二種類になります。

良ければ以前スタッフの大山がコーデュロイについて書いた記事があるので読んでみてください。コーデュロイ

 

・コットン

普段着でも着たい方、カジュアルなスーツが好きな方におすすめです。

コットンでここまで色の種類があるのはホーランド&シェリーくらいではないでしょうか。

必ず一つは出来上がりのイメージをするとわくわくするような生地があるはずです。

こちらも春夏のコットンの記事になりますがスタッフの東が書いているので良かったら読んでみてください。シワのつきにくい生地

 

・チェック柄

グレンチェックにタータンチェックやギンガムチェックなどたくさん種類がございます。

かわいく華やかな色合いの生地をあげましたが、落ち着いた色味の生地も勿論ございます。

 

いかがでしたでしょうか。

簡単な説明にはなりましたが、これだけでも種類の豊富さと品質の良さがわかっていただけたでしょうか。

店頭でバンチブックをご用意させていただいているので、ご興味のある方は一度スタッフに伝えてください。

 

 

鍋村

Follow me!

投稿者プロフィール

鍋村 慧(Akira Nabemura)
鍋村 慧(Akira Nabemura)