チノパン好きな方

こんにちは鍋村です。

 

昨日と一昨日ものすごく寒かったですね。

と思ったら暖かくなって花粉もでてきて、自分は花粉症でしんどくなるので苦手なので体調崩しそうです。

夏は夏で暑すぎるのは得意ではないのですが早く夏になって旅行にでも行きたいです。

 

今回は前回のブログで出てきた重要なワード“WORK –ワーク-“にまた注目していきたいと思います。

今回ワークの代表するデニムではなくコットン生地を使用したチノパンにフォーカスを当ててみます!

 

 

まずよく耳にするチノパンについて。

コットン100%の生地を使用したワークパンツです。

特徴としては、ツイル生地のカーキ色がチノパンです。

最近ではカーキに限らずブラック、ネイビー

、グレーと様々ございます。

 

なぜ定番がカーキ色なのかというと、カーキというのは砂ぼこりという意味です。元々ワークですがミリタリーでも使われていたチノパンは紛れる砂ぼこり色が定番となったのだと思います。

チノパンでよく聞く代表するブランドだとDickiesRed KapBEN DAVISなど

 

私個人的にチノパンは普段からよく履くので凄く好きです。

シルエットを綺麗にすることでカジュアル目なジャケパンスタイルとしても使うことができます。

 

色がたくさん種類あり悩んでしまいます。

ポケットの形もカジュアルにもできますが、個人的にはスラックス風なチノパンが綺麗でカジュアル過ぎなくて良いかなと思います。

普段から履きたいという方にはおすすめです。

こうしてワーク&ミリタリー&スーツでミックスしたりして楽しむことができます。

特にスーツとミリタリーは繋がりが深いので相性は抜群です。

 

前回の内容もそうなのですがこんなのあったらいいなと考えて想像してそれに近づけていくというのが楽しいところです。

ですが1つ注意点があります。

ハイブランドやヴィンテージの服をイメージしていたが出来上がったら思ってたのと違うということは正直あります。

もう少し細くすれば良かった、太くすれば良かったというのは次回に活かして理想に近づけていくというふうに考えて頂きたいです。

もちろんその時はしっかり採寸してイメージに近づけていくことはします。

 

そこも踏まえた上でファッションを楽しんでみて下さい。

カジュアルでもご気軽にご来店ください!

 

 

鍋村

 

↓↓公式ライン追加はこちらから↓↓

Follow me!