ラグビーフランネル

本日はDRAGO(ドラゴ)の生地についてご紹介をしようと思います。

イタリア最大の毛織物産地「ビエラ」を代表するドラゴ社は、糸の紡績から生地までを一貫してつくる、同地区でも唯一、また世界的にも珍しい生地メーカーです。

その最大の特色は、Super130s’以上の細番手の糸の生産しており、そのシェアは、なんと全世界の70%を誇っています!!

また、スーツ用生地としては最も細番手となるSuper210s’の生地を開発・生産していることで大きな注目を浴びていおります。

生地のクオリティーは、イタリアのErmenegildo Zegna(エルメネジルド・ゼニア)やLoro Piana(ロロ・ピアーナ)と並び、高いコストパフォーマンスを生み出し続けております。

その中でも本日ご紹介するのはラグビーフランネルの生地。

一昨年から販売させていただいております撥水効果のある機能素材ラグビーフランネル生地は、多くのお客様にご満足いただいている生地になります!

そして今年はファンシーチェック柄が新たなコレクションとして追加されました!

ラグビーフランネル生地はは非常に高品質なオーストラリアのメリノウールSuper130s’の原毛を用いています。

あえて太引きの2/60番手を縦・横ともに双糸使いにしているため、英国調の見た目を持つ生地は、仕立て映えが良く、耐久性にも優れています!

また、目付270mgsと軽く、そのことで、柔らかな手触りと、しなやかな着心地が得られます!

ナチュラル・ストレッチ、撥水、防汚と言った機能も兼ね備えているため、
クラシック雰囲気でスーツを仕立てたいかたも、最近のお洒落な雰囲気でスーツを仕立てたい方にもオススメできる万能な生地となっております!!

 

ラグビーフランネル意外にもドラゴ社特有の細番手の糸を使用した良生地がまだまだ沢山あります。それはまた次回ご紹介させていただきますね!

是非この冬はドラゴのラグビーフランネル生地でスーツを仕立ててみてはいかがでしょうか?

スタッフ 東

Follow me!