カンクリーニ

先日はトーマスメイソンのシャツ生地についてお話をさせていただきましたが、

本日は同じくイタリアの名門シャツ生地メーカーのカンクリーニの生地をご紹介させていただこうと思います!

カンクリーニ

イタリアのコモにある1925年創業の名門シャツ地専業メーカーの「CANCLINI(カンクリーニ)」。エルメスをはじめ、ゼニア、ディオール、ヴィトン、カナーリ等々世界中のセレブブランドに納入されている高級素材をてがけております。

日本でも伊勢丹メンズ館・阪急メンズ東京、等で販売された事をきっかけに人気に火がつき、国内では若者に圧倒的な人気のあるブランドのひとつとなっております!

世界の名立たるメゾンが、こぞって採用する「カンクリーニ」は、ソフトな風合い、ピュアな発色、上品な光沢感が美しく調和し、

品質はもとよりファッション感度の高さが魅力の生地です。

定番の白無地やブルー無地はもちろん、織り柄や色柄のバリエーションともに豊富なコレクションを展開しています。

とくに季節に合わせて、夏はリネン生地、秋冬は厚手のメルトン生地などもご用意しており季節ごとにシャツの生地感を楽しむことができるのも特徴の1つです。

カンクリーニの生地は、素材感は、光沢感が強くしなやかで肌触りが非常に柔らかいのが特徴的で、

ここからは個人的にオススメの生地をご紹介していきます!

まずはこちら、定番のピンオックス生地。

無地のシャツの中でもよりドレッシーに見えるこの生地。色は白よりもブルーがオススメ!

汎用性が高くどこでも使用できます。

次にオススメはストライプシャツ生地です。

発色がとても綺麗なため、高級感とエレガントさを演出してくれる生地となっています。

無地を一着仕立てたら、次はストライプシャツがおすすめ!

カンクリーニの生地で仕立てたオーダーシャツは、必ず満足していただける使い勝手の良い1着になります!

国分寺、下北沢、虎ノ門の全ての店舗にサンプルが置いてありますので、

気になる型は是非店頭へお立ち寄りください!

スタッフ 東

Follow me!

投稿者プロフィール

東 飛鳥(Asuka Higashi)
東 飛鳥(Asuka Higashi)