高級裏地

だんだんと涼しくなり秋が近づいてきました。

いよいよスーツやジャケットの出番ですね。

 

今回はよりオーダースーツを

楽しんで頂ける高級裏地のご紹介です。

 

今期より新しく取り扱い始めた

「LBD PLAIN & FANCY LININGS」

LBD(リアブラウン&ダンスフォード)は

日本ではあまり知名度はありませんが、

イギリスの聖地サヴィル・ロウでは

全ての名門テーラーで生地が取り扱われる

一流マーチャントです。

聖地サヴィル・ロウではあまりにも有名な名門マーチャント リアブラウン&ダンスフォードですが、ライニング(裏地)・キャンバス(芯地)等の付属類も豊富にストックし、英国のテーラー達を幅広くサポートしているという事実は日本ではあまり知られていません。

特にライニング・バンチは英国内で最も充実したコレクションとして知られており、サヴィル・ロウのほぼ全てのテーラーで使用され、抜群の人気を誇っています

コチラのバンチには

ビスコース裏地をメインに

キュプラやコットンなど豊富な種類を

コレクションされています。

ご覧のようにかなり厚みのあるバンチです。

 

ちなみにビスコースとは

レーヨン素材の一種で合成繊維です。

ドレスなどでシルクの代用品として

使用されるほど光沢や質感に優れ、

イギリスやイタリアではスーツ裏地としても

キュプラより人気の高い素材です。

 

ここでコレクションの一部を紹介します。

まずはメインのプリント裏地。

ビスコース100%で抜群の肌触り。

他では見ない変わり種がたくさんあり、

とてもオススメです。

 

次は少し珍しいコットン裏地。

秋冬物のジャケットやコートなどに

使用すると暖かみがあって良さそうです。

 

無地裏地のカラーバリエーションも豊富です。

 

表も裏も華やかなスーツが欲しい方は勿論、

スーツの表地はあまり冒険できないけど

裏地くらいは華やかにしたいという方へも

大変オススメなコレクションです。

 

コチラのバンチは下北沢店のみ置いてますが、

事前にご連絡を頂ければ他の店舗へ移動して

見て頂くことも可能です。

 

是非、一度お試し下さい!!

 

藤田

Follow me!

投稿者プロフィール

藤田 国明(Kuniaki Fujita)
藤田 国明(Kuniaki Fujita)