新作オリジナル生地が織り上がりました!(2017AW)

2017年吉田スーツオリジナル生地が織り上がりました!

 

オリジナルスタイルのTHE WALES(ザ・ウェールズ)

にも使用されている生地になります。

紳士服地の大定番。それがグレンチェックです。より正確に言えばグレナカート・チェック。これはスコットランドのグレン・アークハート(Glen Urquhart)一帯で織られていた、細かなチェックを数種類集めた生地のことです。このグレン・アークハートがつながって「グレナカート(Glenurquhart)」となったのですが、「グレン」はスコットランドなどで使われるゲール語で「谷」を指す言葉。つまりグレナカートとは「アークハート渓谷」という意味になります。

 

そして、このグレンチェック(グレナカート・チェック)を愛したのがプリンス・オブ・ウェールズ(ウェールズ公)。ウェールズ公が着用したのは、正確にはグレンチェックにブルーの大きな格子を重ねたもの(オーバープレイド)だったということです。ただし、現在ではグレンチェック全般を「プリンス・オブ・ウェールズ」と呼ぶのが定着したようですね。

 

今回、吉田スーツでは、この伝統的な大定番の生地を当店オリジナルで製作。あわせて大定番生地にふさわしい英国調の3ピース「ザ・ウェールズ」を仕立てました。

Follow me!